NEWS

少し時間が経ってしまいましたが、仙台でのロクディムライブに、たくさんの感想をいただきました。

ロクディムのパフォーマンスが仙台の人たちに、どんなふうに届いたのか?

いくつかご紹介させて頂きます。

image
____________________________

■笑うだけじゃない何か。

「『腹がよじれるほど笑う』と言われたけど、まさによじれました。そしてラストはなぜか感動しました」

「みんなすごい!!空気感がすごい。なにもないところから、ただひたすらに前に進んでいく、その勢いも、仲間、お客さん、空間、全部を包んでそれを感じていっしょに作るやさしさも。この空間に自分がいれたこと、本当に幸せに思います」

「どんな無茶な展開でも対応していく姿に感動。即興なのに一つ一つのセリフに筋が通ってて、アドリブがこんな風にできたらと思いました」

「『この瞬間を一緒に笑おう』がウソじゃなくて本当にステキです。生演奏とお客様を巻き込む感じもストレートに交わっていて良いです」

「実はお芝居は苦手です。なので、めったに見ません。でも!今日は来て本っっっ当によかったです。生身の人間だけでそしてこんなにお客様の目の前で、何より脚本もなくて、笑いにもっていってしまう。その救済感みたいなものと、人間愛にあふれてるなぁと思いました」

「不条理を鍛える。1人1人が毎日そんなことを考えながら過ごしているのだなと、そんなことを思いながら見ていました。とても面白かったです」

「『今』を大切にしている感じがしました」

「ネタを活かしてつなげる技術力の高さに感服しました。お互いの意思疎通の速度がすごいです。仙台でこれだけ大きな拍手を初めて聞いた気がします」

「仙台にもっとこのお芝居が広まればいいなぁと、笑いが溢れたらもっといいなと思いました」

____________________________

■久しぶりの大笑い、子どもたちにも・・。

「初めて体験させて頂きましたが、久しぶりに大笑いしました。ここまでの一体感はなかなか体験できないと思います。子供が大きくなったらまた見せたいと思います」

「子供と一緒に観れて笑えて良かったです。お腹から笑うことが普段少ないので、来て良かったです。子どものイベントも主催してるので、たくさんの子どもたちにも観せたいなー!!」

「子供と一緒に見れてありがたかったし、すごく笑いました。どうもありがとう」

「すごく面白かった!!久しぶりに大声で笑いました。即興芝居ってイメージしづらかったけど笑いあり、感動ありで・・・本当に来て良かったと思います」

____________________________

■笑うことがパワーになる。

「とても元気パワーをいただきました。楽しかったです」

「身体にきく笑いをありがとうございます」

「笑いすぎて苦しいのですが、全身に酸素が行き渡る感じが心地よかったです」

「明日、大変な仕事があるのですが、今日もらったパワーで乗り切れそうです」

「ワクワク、ドキドキがいっぱい、たくさん笑いました。ロクディムのみなさんから元気をいただきました。みなさんと過ごした時間忘れません」

____________________________

■ロクディムとみんなでつくられる空間。

「空間になじんでいて、というか空気を作る流れがとても素敵でした。お客様を味方にするって楽しそうだなと。即興で芝居ができるようになってみたいです」

「言葉にするのがむずかしくてかんたんになってしまいますが、すごく楽しかったです。自分もくうかんの一部になったかんかくでした」

「お客さんも混ざれる感じがいいと思った」

「全体的に雰囲気がとってもあたたかくてよかったなぁー」

____________________________

■そして、また会いたい人達が増えました。

「あっというまの楽しい時間もっとみたかったよーっ。今度はぜひ石巻にもきてね。去年見に来た人たちもまってるよ。台本がないのに展開していくのがすごい」

____________________________

ここに紹介しきれないぐらい、たくさんの感想をいただきました。

久しぶりに大笑いした人。

子ども達に観せたい。
子どもと観られて良かったという人。

元気を受け取ってくれた人達。

なんと、追加公演まで出た今回の仙台ツアー。
たくさんの人達にロクディムの即興を楽しんでもらいました。

そして「笑える」だけではない、何かを感じてくれた人まで・・・。

その日の、その時間。
そこに集まった人達としか作れない空間と瞬間がありました。
即興というロクディムのパフォーマンス。
そこには、2度と同じものが生まれない瞬間がたくさんあります。

それは時に大きな笑いになったり。

そして、時には楽しいだけではない、何かを感じたりします。

「楽しいだけではない何か」・・って何なのでしょう?

僕達だけでは言葉に仕切れないその何かは、
見てくれたみなさんの感想の中に詰まっているように思います。

この瞬間を一緒に笑うという経験・・・。

それは、当たり前で特別な出来事。

繰り返すことが出来ない瞬間。

当たり前なはずの特別な瞬間を、
誰かと共有すること。

そんな経験が、人と人を引き寄せるのかもしれません。

仙台のみなさん、本当にありがとうございました。
また、会いたい人達が増えました‼︎
そして次会えた時にもまた、・・「この瞬間を一緒に笑おう」。

ロクディム 小田篤史

image