NEWS

予約は電話のみ(10月15日〜17日)!次号の「広報かまくら」に情報が載るので、ぜひチェックしてください!【即興芝居×即興コメディのチラシはこちら】

鎌倉を中心に活動するNPO法人ルートカルチャーが企画・制作する鎌倉市・若手アーティスト活動支援事業に「ロクディム(カタヨセヒロシ・渡猛)」が出演します。

10月19日(日)、数々の映画人たちがもてなされた鎌倉市雪ノ下の旧和辻邸を舞台に開かれます。
当日の朝10時から夕方17時まで、幅広い世代の方々にお楽しみいただけるイベントです。


秋の鎌倉で、アニメーションが動き出す。即興コメディで笑い出す!


【Event 1】映像インスタレーション&ガーデンカフェ
アラン・ドロンやトリュフォー、ジム・ジャームッシュも登場
旧和辻邸と映画人たち


【Event 2】ワークショップ
あなたがつくった不思議な生き物たちが動き出す!?
切り絵アニメーション・ワークショップ


【Event 3】パフォーマンスコメディ
旧和辻邸の庭で、大人も子どもも一緒に笑おう
ロクディム「即興芝居 × 即興コメディ」


会場となる旧和辻邸は、哲学者の和辻哲郎が東京都練馬区で居宅としていた江戸後期の民家を、日本における洋画の輸入に大きく貢献した川喜多長政・かしこ夫妻が鎌倉に移築し、旧川喜多邸別邸として国内外の映画人を招く際のゲストハウスとして使用されました。現在は鎌倉市景観重要建造物に指定され、年2回(4月・10月)一般公開されています。また同敷地内にある鎌倉市川喜多映画記念館(旧川喜多邸)では切り絵アニメーション・ワークショップで完成した作品の上映会と、鎌倉ゆかりのまんが家・横山隆一さんのアニメ作品の同時上映も行われます。

爽やかな秋の1日、鎌倉の歴史的建造物を舞台に繰り広げられる楽しいイベントを、ぜひお楽しみください!

Event 1/映像インスタレーション&ガーデンカフェ
アラン・ドロンやトリュフォー、ジム・ジャームッシュも登場旧和辻邸と映画人たち
Event 2/ワークショップ
あなたがつくった不思議な生き物たちが動き出す!?[完成した作品の上映会付き]切り絵アニメーション・ワークショップ
【ワークショップのチラシはこちらからダウンロードできます】
Event 3/パフォーマンスコメディ
旧和辻邸の庭で、大人も子どもも一緒に笑おう 即興芝居 × 即興コメディ
【即興芝居×即興コメディのチラシはこちらからダウンロードできます】

鎌倉在住のパフォーマー、カタヨセヒロシが共同主宰する即興演劇集団ロクディムの2人による、ハプニングや観客の言葉から生まれる即興的な物語で笑い溢れるパフォーマンス!

とき●2014年10月19日(日)15時〜15時40分

ところ●旧和辻邸 庭園
鎌倉市雪ノ下2-2-12
・JR鎌倉駅より徒歩8分
出演:ロクディム(カタヨセヒロシ + 渡 猛)
観覧料:1500円

※椅子席定員30名程度・立ち見も可
※雨天の場合は、となりの鎌倉市川喜多映画記念館で上演します(観覧料には入館料を含む)

鎌倉市・若手アーティスト活動支援事業

主催:鎌倉市
企画・制作:NPO法人ルートカルチャー
協力:鎌倉市川喜多映画記念館・川喜多記念映画文化財団・ギャラリーヨコ・横山隆一まんが館

■予約申込み・問い合わせ
鎌倉市 文化人権推進課 Tel 0467-61-3852
*切り絵ワークショップ、および即興芝居×即興コメディの椅子席の予約受付は電話にて10月15日より17日まで(「即興芝居 × 即興コメディ」の立ち見は予約不要)。

詳細はルートカルチャーのウェブサイト、
http://www.rootculture.jp
●プレスリリース


20141019_thum