ワタリの雑談

今から5年ほど前の写真。

鎌倉でお世話になっている方の家のベランダで撮影。

絶景。

海が見える家は憧れる。

しかし、5年前のワタリ。

 

汚いどんぐりみたいだ。

 

どうしてメンバーは教えてくれなかったのか?

そうやってみると、隣のカタヨセは少し引いてるようにも見える。

「うわ。タケシ、汚いどんぐりみたいだな・・。なんで撮影の日なのに汚いどんぐりみたいにして来たんだろう?」

なんて考えているようにも見える。

名古屋淳は右肩でワタリをブロックしているようにも見える。

「ブロックしないと僕も汚いどんぐりと思われてしまう。名古屋の友達にバカにされちゃう。危ない危ない」

なんて考えているようにも見える。

りょーちんにいたっては、カメラからも視線を外している。

「僕はここに座れと言われたから座っているだけですよ〜汚いどんぐりがたまたま一緒のソファにいるだけですよ〜」

と、いつでも言える姿勢だ。

なんて奴らだ。許せないぞ。

なんて昔の写真から妄想し、感情的になるという暇つぶしにも似た現実逃避。暇じゃないのに。