CONTENTS

紙に書かれた言葉たち〜♯12 カタヨセヒロシ選

kotoba20140927_hiroshi_04

◼︎3年前の自分へ今だから言えるアドバイス◼︎

「三年後に彼女できるけど、色々事情が込み入ってるよ。」


どれだけ!どれだけ?どれだけ、込み入ってるのッ!
3年後の彼女は、一体全体どういう人なの?
ねえ、なんなのよ?どうなのよ?ねえッ!?

「三年後に彼女できるけど、色々事情が込み入ってるよ。」

3年前の自分には想像もできなかった、今の彼女との込み入った関係性。
3年前の自分より大人になった今の自分。
大人になればなるほど事情は増えていく。
それが大人の事情。

事は出来事。情はこころの動き。
色々な出来事で、こころが揺さぶられるんだろうなあ。

それでもなお、この言葉には、込み入ったものを全てひっくるめながら、今、なおその彼女とつきあっていくという意思がある。

もし、付き合っていること自体に後悔があるなら

「やめておけ」とか「付き合うな」と言うだろう。

そうではなく、「込み入ってるよ」という現状を伝えるだけの言葉なのが、僕の胸に刺さった理由だ。

潔い。
そして、正直。

きっとこの人は、込み入った糸をほどいていくだろう。
独りではなく、ふたりで。
そうあってほしい。

カタヨセヒロシ 拝


【紙に書かれた言葉たち、とは?】
ロクディム第7回東京単独ライブ 9/27に向けての連続企画。

ロクディムのライブに訪れた人たちの、
紙に書かれた言葉と想い。
いつもは、ライブの中で使わせてもらっている、
皆さんからの言葉ですが、
ロクディムのライブを作るもう一つのの魅力として、
この連続企画でおすそ分けします。

あの瞬間を共有した人たちによる、ひとりひとりのドラマ。

+LIVE詳細やチケット申し込みはロクディムWebsiteへ!+

https://6dim.com/2014/08/live-4/