NEWS

春めいたり冬に戻ったりの最近ですがいかがお過ごしでしょうか。

SNSで反応していただいて既にご存知かと思うのですが、改めまして、ご連絡させていただきました。

昨年、応援メッセージを寄せていただいた「クラウドファンディング」を通してチャレンジしていた「ドキュメンタリー作成」が完了しました!

サムネイル|限定1組×6回転で贈る採算度外視スペシャル公演 Your Theater 〜あなたのための貸し切り劇場〜 劇場ドキュメンタリー

視聴ページはこちら→https://6dim.com/yourTheater/
※今公演は「いわきアリオス」との共同主催で行いました。そのためドキュメンタリーも「ロクディム特設サイト」「いわきアリオスYouTubeチャンネル」から無料公開されます。

改めてお伝えする「採算度外視スペシャル公演」と「ドキュメンタリー映画」への想い

ロクディムの大切なことがつまった公演を届けたい

ロクディムの公演は、一般的な舞台作品とは違い、舞台と客席の境を超えるような即興的な演出、会場のお客さまと直接話をしてそれをその場で作品に組み込んでいく生なやりとり(LIVE感)を大切にしています。

しかし新型コロナウイルスの影響により従来の公演が難しくなりました。

そこでロクディムは自分たちの公演の「大切なこと」を改めて考えました。

ロクディムの合言葉である「この瞬間を一緒に笑おう」という体験、生きる喜びについて。

メンバーやクルーを含め、何度も話しあった結果、こんな時代だからこそ今まで以上に「ロクディムの大切なこと」を届けたいと思いました。

2020年11月3日。

これまでとは真逆とも言える新しい公演の形に挑むことにしました。

それが「限定1組×6回転で贈る採算度外視スペシャル公演 Your Theater~あなたのための貸切劇場~」です。

舞台は福島県いわき市が誇る文化交流施設「いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場」公演趣旨に賛同してくれたいわきアリオスと、共同主催として共にこの公演を行いました。

またクラウドファンディングにより144人の支援者によって、目標金額を超えた1,636,000円が集まりました。

たくさんの人の愛ある支援によってロクディムは1日に6ステージ。

毎回1組のお客様の前で全力で公演することができました。

このドキュメンタリーが、〈表現者〉〈観客〉〈劇場〉3者それぞれがこれからの文化・芸術について、また自分の大切なことついて考えるきっかけになってほしい

このドキュメンタリーは、コロナ禍において影響を受けた様々な業界の中で僕たちロクディムが身近に接すことの多い「劇場」や「観客」そして「表現者」の記録です。

「不要不急」「密」「文化・芸術」という言葉が様々な文脈で使われる(使われた)「今」という「時代の記録」にもなると思っています。

このドキュメンタリーを通して「文化・芸術」というものに携わる業界や人たちの現状を知ってもらうきっかけになれば幸いですし

あらためて「文化・芸術」ってなんだろう?「自分にとって大切なこと」ってなんだろう?

ということを「思う」きっかけになれば嬉しいなと思います。

皆様へお願い

そのため、このドキュメンタリーを知ってもらい、広げるための「ハッシュタグ作戦」を企んでおりまして、よろしければ、お力添えをいただけますと幸いです。

──────────

◉概要

ドキュメンタリー映像の感想をSNSなどで発信していただけると嬉しいです。

それをきっかけに、一人でも多くの方に知ってもらいたい、見ていただきたいと思います。

◉SNSやブログ等で感想をお願いします

Twtter、Facebook、instagram、note、各種ブログ等、どの媒体でも大歓迎です。

複数SNSをご利用の方はそれぞれ投稿いただけますと泣いて喜びます。

◉ハッシュタグ「 #私の大切なこと 」をぜひ!

以下のハッシュタグをつけて投稿をいただけると

こちらで検索しシェア&リツイート等拡散がしやすく助かります。

#私の大切なこと

──────────

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このドキュメンタリーが1人でも多くの人に届きますように。

そしてまた一緒に笑える日がきますように。

これからもロクディムをよろしくお願いいたします。