CONTENTS

image

みなさんこんにちはロクディムの小田篤史です。

人生、生きている限り失敗は避けて通れません。

特に何かと忙しい年末には、「あぁ、やってしまった」という、

仕事でのミスや、つい誘惑と欲望に負けて・・・など、

そんな時もあるかと思います。

そこで今回はみなさんに、

僕が選んだ

「この年末、超えてはいけない境界を超えてしまったあなたに!そっと寄り添ってくれる映画3選+1」

を紹介します。


【マシニスト】

クリスチャン・ベイル主演のサイコ・サスペンス。
クリスチャン・ベイルが約30キロの減量をして撮影に臨んだ作品。

仕事を休めない、黒い年末を過ごされてる方。

忘年会続きで夜更かしが続いてしまう方など。

「とにかく、寝よう!」強い気持ちでそう思える1本です。

【スーパーサイズミー】

30日間マクドナルドだけを食べ続けたら?というドキュメンタリー。

外食が増えるこの季節。

観ても観なくても、「食べすぎは良くない!」確信する1本です。


【バックトゥザフューチャー】

最近も話題になりました、マイケル・ジェイ・フォックス主演の名作。
2015年の今年、映画の中で描かれた未来に、現実が追いついてしまいました。

「時空を超えてしまった!」

焦ってしまうそんな時でも、「意外となんとかなるかも!」前向きになる1本です。

『番外編』
【失楽園】

森田芳光監督、役所広司、黒木瞳主演の映画。

この関係ってマズイかも!?

欲望と、誘惑が増える年末、そんなこともあるのかもしれません。

時には衝動に身を任せてみるのも・・、身を溺れさせる1本です。


image

いかがだったでしょうか?

人は失敗やトラブルが起こった時にこそ、その人の真価が問われるのではないでしょうか?

ロクディムの即興芝居は、失敗すら笑ってしまうエンターテイメント。

この瞬間を誰かと一緒に笑って過ごす。

心と心が寄り添うような温かいひと時。

その先には、あなたにとっての新しい境界が待っているのかも?

ご予約はコチラからどうぞ。

[チケット取り扱い]ロクディム・オフィス

下の「予約する」ボタンを押すと立ち上がるメールの本文中に「ご希望の回(不要な方を削除してください)/参加人数/代表者名/ご連絡先」をご明記の上、送信ください。折り返しご予約の受付完了メールをご返信します。お申し込み後3日経っても返信が確認できない場合は、恐れ入りますがご連絡ください。
※お支払いは当日精算になります(現金のみ)。ご入場時に受付でお支払いください。

[チケット取り扱い]e+(イープラス)

ロクディム第9回東京単独ライブ「BORDER-OVER」

ファミリーマート各店店頭の「Famiポート」で直接購入もできます。

「この瞬間を一緒に笑おう。」

ロクディム小田篤史でした。